FC2ブログ

阪神大賞典 回顧

ナムラクレセントが重賞初Vとなりました。 長距離路線で活躍が期待されます。モンテクリスエスも復活の兆しが出てきました。 春の天皇賞は楽しみになってきました。 予想のうまのり指数の上位3頭が独占してました・・・あまりありませんがーー 長距離の指数としてはありえるということでしょうか、今後の予想に役立てます。 しかし、トーセンジョーダンの回避は痛かったですね。 それではレース後のジョッキーコメントをどうぞ↓ (ラジオNIKKEIより以下) 1着 ナムラクレセント(和田騎手) 「道中の折り合いがスムースで、自分のレースが出来ました。2周目も力まず、4コーナーでの反応も良かったので、これなら押し切れるかと思いました。素質はあるのに乗り難しい馬でしたが、長いところで力を発揮してくれました」 2着 コスモメドウ(松岡騎手) 「折り合いがスムースでいい位置で競馬が出来ました。早めに捕まえに行って欲しいという指示でしたが、出来れば勝ちたかったです。これからまだ良くなって来ると思います」 3着 モンテクリスエス(川田騎手) 「途中で脚を使うと気分を損ねるので、終いを活かす競馬をしました。よく走っていると思います」 4着 コスモラピュタ(丹内騎手) 「残り100mくらいから後続を離して行こうと思いましたが、意外とついて来られました。しぶといところを見せてくれましたし、嵌ればいい結果が出ると思います」 5着 メイショウドンタク(柴田善騎手) 「リズムを大事にスムースに運べました。切れるタイプではありませんが、最後までバテません」 8着 オウケンブルースリ(浜中騎手) 「自分から進んで行かずに、勝負どころから直線にかけてはついて行くのが精一杯でした。本来の調子なら十分ここでも戦えると思うのですが…」 9着 キタサンアミーゴ(安藤勝騎手) 「うまく流れてくれましたし、嵌ったと思ったのですが、伸びませんでした」 10着 エクセルサス(幸騎手) 「3~4コーナーでは上がって行く脚を見せてくれました。力をつけていますし、長い距離もいいですね」 (日刊スポーツより以下) <モンテクリスエス=3着>川田騎手 途中で脚を使うと気分を損ねるので、馬に負担をかけず、しまいを生かす競馬をしました。よく伸びてくれました。  <コスモラピュタ=4着>丹内騎手 残り1000メートルくらいから離して行こうと思っていましたが、付いてこられました。でも、しぶとい走りをする馬です。  <メイショウドンタク=5着>柴田善騎手 折り合いを重視してスムーズな競馬を心掛けた。切れないが、バテないタイプ。  <ゲシュタルト=6着>藤岡佑騎手 いい位置で折り合いもスムーズでしたが、速い脚がないので…。もう少し早めの競馬でも良かったかもしれません。  <マカニビスティー=7着>北村宏騎手 自分のリズムで運んだ。距離はこなせたし、芝も大丈夫。  <オウケンブルースリ=8着>浜中騎手 自分からガツンと進んで行きませんでした。調子がまだ戻っていないのかもしれません。  <キタサンアミーゴ=9着>安藤勝騎手 いい流れで落ち着いて走っていたし、はまったと思ったが…。追ったら沈むところがなかった。よく分からない。  <エクセルサス=10着>幸騎手 3、4角ではスッと上がる脚を見せてくれましたし、これからもっと良くなってくると思います。  <シグナリオ=11着>岩田騎手 道中はいい感じだったが、ペースが上がるとついていけなかった。  <トウカイトリック=12着>藤田騎手 いい時も悪い時も乗っているが、脚が半分しか出ていない。本調子じゃないのかな。  <ロールオブザダイス=13着>蛯名騎手 芝だとスピード不足かな。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うまのり万馬券

愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!