FC2ブログ

シンザン記念 うまのり結果

<うまのり結果>
1着 ジェンティルドンナ △
2着 マイネルアトラクト 無印
3着 プレミアムブルー 無印

◎ ピュアソウル 14着
△ グラーネ 12着
△ トウケイヘイロー 4着
△ タツストロング 9着
△ レオンビスティー 8着
△ サンシャイン 11着

まったくだめだめでした><

<レース展開と配当>
道中好位につけて進んだ2番人気ジェンティルドンナ(牝、石坂)が、直線で逃げたシゲルアセロラをかわして先頭に立つと、内から迫ったマイネルアトラクトに1馬身1/4差をつけてゴール板を駆け抜けた。
 殊勲のルメール騎手は「スタートが良かったし、いいポジションにつけられた。直線に向いた時もうまく前が開いたし、いい脚を使ってくれた。能力は高いと思うし、クラシックに向けての可能性もかなり高い」とパートナーをたたえた。牝馬のシンザン記念制覇は、99年のフサイチエアデール以来13年ぶり。3着には11番人気プレミアムブルーが入り、3連単は28万馬券という波乱となった。
 馬連(3)(7)は6780円、馬単(7)(3)は9420円、3連複(3)(6)(7)は5万3960円、3連単(7)(3)(6)は28万1970円。

<レース後コメント>
1着 ジェンティルドンナ C.ルメール騎手
「スタートよく、しっかりとした二の脚もあったので、いいポジションからレースを進めることができました。直線に向いてからうまく前も開きましたし、いい脚を使って抜け出してくれました。能力も高いので、クラシックにも期待を持てる馬だと思います

2着 マイネルアトラクト 岩田康誠騎手
「前走で乗って手応えを掴んでいましたし、いい枠だったので良い勝負ができると思っていました。勝った馬とは最後は決め手の差が出てしまいましたね。スッと行く脚があればもっと際どい勝負だったはずです。まだまだ奥がありそうな馬です」

3着 プレミアムブルー 幸英明騎手
「最後に外から来た馬(トウケイヘイロー)に交わされそうになりながら抜かせませんでしたからね。しぶとくがんばってくれました」

4着 トウケイヘイロー 後藤浩輝騎手
「外めの枠で、うまく前にカベを作れず、折り合いを欠く形になってしまいました。内に入れたくても、逆に内の馬から張られる形になってしまい、この馬が力を発揮できる形に持ち込めませんでした

5着 シゲルアセロラ 勝浦正樹騎手
「この馬は走りますよ。止まっていないのに、最後は交わされている感じです。これまで短い距離を使われている中、力みながらよくがんばっています。もう少しフワッと走ることができるようになればいいですね」

6着 タイセイシュバリエ 浜中騎手 
「よく走ってくれましたが、今日は上位馬が強かったと思う。」

7着 オリービン 小牧騎手 
{初めて経験することが多く、内、外に馬がいてキョロキョロ見ながら走っていた。脚を余したが、能力があるのはわかっているので経験を積めば。」

8着 レオンビスティー 福永騎手 
{馬の後ろにつければ折り合いは大丈夫だった。1200~1400メートルの方がいいかもしれないが、ずっとこの距離に使っていけばこなしていきそう。」

9着 タツストロング 安藤勝己騎手
「ゲートで変な体勢になってしまいました。今日は前走と比べると馬がおとなしくて、手前の替え方がぎごちない感じでした。もしかしたら疲労があったのかもしれません

10着 マコトリヴァーサル 秋山騎手 
「イメージ通りの競馬はできましたが、少し距離が長いのかも。」

12着 グラーネ 武豊騎手 
「内にささったりリズム良く走れていなかった。いいもの持っているよ。」

13着 トロピカルメジャー 国分恭騎手 
「休み明けで脚があがりましたが、1回でも使っていれば結果は違ったと思う。距離はもつ馬ですし、いい馬なので、走ってくるでしょう。」

14着 ピュアソウル 川田騎手 
今日は返し馬の段階からテンションが高かったです。」

15着 ヒシワイルド 池添騎手 
「入れ込んでいて引っ掛かりました。」
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うまのり万馬券

愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!