FC2ブログ

ニュージーランドトロフィー2012 うまのり結果

<うまのり結果>
1着 4カレンブラックヒル ○
2着 3セイクレットレーヴ x
3着 5ブライトライン △

◎ 5サドンストーム 5着
▲16オリービン 4着

ということで、印をつけた馬が全て5着以内の結果となりましたが、
◎が5着でしたが、
3連複の組み合わせがうまくはまり、的中でした^^

<うまのりデータの気になる馬の結果>
好調馬番
3セイクレットレーヴ 横山典騎手2着
不調馬番
14テイエムハエンカゼ 三浦騎手15着

好調枠番2
3セイクレットレーヴ 横山典騎手2着
4カレンブラックヒル 秋山騎手1着

不調枠番
1枠
1サドンストーム 勝浦騎手5着
2バンザイ 松岡騎手9着
5枠
 9コスモルーシー 津村騎手14着
10ロードラディアント 丸山騎手12着

ということで、好調枠番の2枠の2頭が1,2着となりました!

<レース展開と配当>
カレンブラックヒル(牡、平田)が直線抜け出し快勝。デビューから3連勝で重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分33秒2。2着はセイクレットレーヴ、3着にはブライトラインが入った。
 馬連(3)(4)1090円、馬単(4)(3)2150円、3連複(3)(4)(5)1980円、3連単(4)(3)(5)9080円。

<レース後コメント>
1着 カレンブラックヒル 秋山真一郎騎手
「前回で控えるレースの練習をしていたし、荒れ馬場も平気ですので、今日は自信を持って乗りました。道中の手応えがよく、抜け出す脚は速かったです。いい馬ですね。このまま無事にいって欲しいなと思います

平田修調教師のコメント
「強かったです。追い切りの動きがよく、具合もよかったので楽しみにしていましたが、想像以上のレースでした。今までと違う形でしたが、しっかりと伸びていました。ゲートが悪くてデビューが遅れたように気性に難しいところがあるのですが、心配していた輸送をクリアして、体も思ったほど減っていませんでした。次はNHKマイルCです。中山よりも東京の方が向いていると思いますし、楽しみにしています

2着 セイクレットレーヴ 横山典騎手 
休み明けを考えればよく頑張っている。これで本番が楽しみになったんじゃないかな。」

3着 ブライトライン 安藤勝己騎手
「返し馬から気持ちが乗りすぎていて、レースでも反応がよすぎました。もっと息を入れて走れるようになるといいですね。距離云々よりも問題は折り合いです

4着 オリービン C・デムーロ騎手 
「前走に比べスタートがいまひとつで、枠の影響もあり外々を回らされてしまった。」

5着 サドンストーム 勝浦正樹騎手
スタートは速い馬なのに、最内枠に入ると不思議と出ないんですよね。今日はスタートがすべてです

6着 ホーカーテンペスト 北村宏騎手 
「この枠だったので覚悟を決め内に潜った。前があいてからはいい反応を見せてくれた。」

7着 レオンビスティー 国分優騎手 
「折り合いは問題なかったが、外々を回らされた分がこたえた。」

9着 バンザイ 松岡騎手 
「1角を回る時点で外からも3、4頭来ていた。ペースが速くなった分だけ厳しくなった。」

12着 ロードラディアント 丸山元気騎手
「勝ち負けと思うぐらい伸びていましたが、詰まってしまいました」

13着 キズマ 柴田善騎手 
「スピードに乗っていけなかったので現状ではダートの方がいいと思う。」

14着 コスモルーシー 津村騎手 
「スタートが決まらなかった。強い相手とやれたことが今後につながるはず。」

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うまのり万馬券

愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!