競馬歴23年! 普通の買い目では到底勝てない! 独自うまのり指数を解析! 統計学を応用し、オカルト、暦、馬の枠数、馬番、2011年後半からはオッズを基に画期的かつ新しい競馬予想で万馬券を狙う!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

皐月賞2012 うまのり結果

<うまのり結果>
1着14ゴールドシップ △
2着 9ワールドエース ◎
3着 6ディープブリランテ 無印

▲コスモオオゾラ 4着
△18グランデッツァ 5着
x 2アダムスピーク 18着

馬券は馬連のみ的中ガミ><
しかし、勝ったゴールドシップは改めて強さを感じました。
感動したのは、内田騎手のインタビュー。
昨年の落馬怪我からの復帰で本当にすごいと思います。
また、内田騎手の手腕が光りました!
4コーナーでのあの位置取りでインをつく好騎乗。
人馬一体の勝利ではないでしょうか!

ワールドエースは外を廻り、かなりのロスがあったにもかかわらず、
2着までに食い込んでくるのは、これもさすが。
惜しかったのは、▲コスモオオゾラ。
馬券ではディープブリランテの取捨で迷ったのが一番の敗因。

<うまのりデータの結果>
好調馬番
1モンストール 柴田善騎手 9着
2アダムスピーク N.ピンナ騎手 18着

不調馬番
10スノードン 北村友騎手 10着
17ロジメジャー 安藤勝騎手 14着

好調枠番
1枠
1モンストール 柴田善騎手 9着
2アダムスピーク N.ピンナ騎手 18着

8枠
16ゼロス 川田騎手 17着
17ロジメジャー 安藤勝騎手 14着
18グランデッツァ M.デムーロ騎手 5着

不調枠番
5枠
 9ワールドエース 福永騎手 2着
10スノードン 北村友騎手 10着

ということで、データ的にはいまひとつでした。

しかし、1,2番人気が同時にくることはありませんでしたので、考察どおりか!

<レース展開と配当>
内田博幸騎手(41)騎乗の4番人気ゴールドシップ(牡、須貝)がやや重の馬場を豪快に抜け出し快勝。クラシック1冠を射止めた。父ステイゴールド、母父メジロマックイーンの配合は昨年の3冠馬オルフェーヴルと同じ。同じ配合の2年連続優勝は皐月賞では初めて。須貝尚介師(45)は初の中央G1制覇。内田騎手は皐月賞初勝利。勝ちタイムは2分1秒3。2馬身1/2差の2着はワールドエース、3着はディープブリランテが入った。
 2年ぶりの中山での皐月賞に6万人を超す観客が詰めかけた。レースはメイショウカドマツとゼロスの2頭のハナ争いで1000メートル59秒1の速い流れ。スタート直後に前の馬の後肢に前肢がひっかかった2番人気ワールドエースがつまずき、あわや落馬のシーンがあり場内が騒然となった。
 やや重の馬場を意識して3コーナーから他馬が外に持ち出す中、「この馬は渋った馬場でも上手」とゴールドの道悪巧者を信じた内田騎手。1頭だけコースロスを避けて荒れた内の馬場を突き進み、直線半ばでカドマツをとらえると、後続を離してゴールに駆け込んだ。外を回った有力馬はワールドエースがゴール前で伸びたものの、すでに勝負は終わっていた。1番人気に支持されたグランデッツァは5着。M・デムーロ騎手も「動かなかった」と首を傾げるしかなかった。
 好騎乗が光った内田騎手は「スタートはうまく出たんですが、無理についていくと中途半端に外を回らされるので最後方に下げて、馬場のいいところを走らせた。(勝負どころは)外へ行こうとも思ったが、内が空いていたので馬の力を信じた。成長しているこの馬の強いところを見せられてよかった」と笑顔。そして「東京の方が合うので、芦毛の馬体が1位になるところも見せたい」と2冠目のダービー制覇も脳裏に描いていた。
 厩舎として初のクラシック挑戦で見事優勝した須貝師は「内田騎手の好判断だった。スタッフ、関係者に感謝している」と感無量の面持ちだった。
 馬連(9)(14)は1220円、馬単(14)(9)は3190円、3連複(6)(9)(14)は2050円、3連単(14)(9)(6)は1万2620円。

<レース後コメント>
1着 ゴールドシップ 内田博幸騎手
馬の状態もよく、スタートは出ましたが無理についていきませんでした。どちらかと言えば追わせるタイプだけに渋った馬場は向いています。勝負どころで内がうまく開いたので、内を通していきました。そのときの脚色はスノーフェアリーのようでした。距離が延びても問題ありませんし、ダービーも楽しみですね。馬もまだまだ成長しています

2着 ワールドエース 福永祐一騎手
外から馬が前に入ってきたとき、右前脚のツメを引っかけてしまいました。でも、その後はリラックスして走れました。ゴールドシップが内を突くのは見えましたが、こちらは外を選択しました。最後まで伸び続けていますし、出し抜けをくらう形でしたから、力負けではありません。東京コースならまた違うと思います

3着 ディープブリランテ 岩田康誠騎手
「2コーナー手前までが課題ですが、今日も少し行きたがるような素振りを見せました。それでもよく辛抱してくれて、最高の手応えで追走できましたし、4コーナーを勢いよく回って、主導権を取りにいきました。これで負けたら仕方ないですね」

4着 コスモオオゾラ 柴田大知騎手
この馬の力は出し切っています。もっと重い馬場の方がよかったです

5着 グランデッツァ M.デムーロ騎手
前回とは馬場が違いました。前走はスムーズに走れていましたが、今日は何度もノメっていました

6着 サトノギャラント 横山典騎手 
「コーナーでちょっともたついた。」

7着 ベールドインパクト 藤岡佑騎手 
理想通りの競馬だったが、もう少し距離があった方がいい。」

8着 メイショウカドマツ 藤岡康騎手 
「スタートは決めたが、行きたい馬もいてきつい展開だった。」

9着 モンストール 柴田善騎手 
「1度使ってトモが良くなっていた。先につながる競馬はできた。」

10着 スノードン 北村友騎手 
「思った通りの競馬はできた。しまいも伸びている。」

11着 アーデント 加藤征師 
「今まで一番悪い芝状態で馬がハミを取らなかった。不完全燃焼ですね。」

12着 トリップ 田辺騎手 
「馬場の悪いところは通りたくなかったが、内にもたれてしまった。」

13着 フジマサエンペラー 田中勝騎手 
「リズム良く走れたが、4角手前で手応えが怪しくなった。」

14着 ロジメジャー 安藤騎手 
「いい感じも、外々を回ってねじ伏せるほどの力はつけていない。」

15着 シルバーウエイブ 北村宏騎手 
「ペースも違うし、現時点ではきつかった。」

16着 マイネルロブスト 武豊騎手 
「2角まで引っ掛かりぱなしだった。」

17着 ゼロス 川田騎手 
「行くのは指示通り。1、2角で掛かった分、最後は止まってしまいました。」

18着 アダムスピーク ピンナ騎手 
「馬の後ろで競馬ができなかった」
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/16 08:48 ] 的中、データ検証 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめteみた.【皐月賞2012 うまのり結果】
<うまのり結果>1着14ゴールドシップ△2着9ワールドエース◎3着6ディープブリランテ無印▲コスモオオゾラーク18着馬券は馬連のみ的中ガミ
[2012/04/16 09:07] まとめwoネタ速suru
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

うまのり万馬券

Author:うまのり万馬券
愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!

人気ブログランキング
無料!人気競馬予想サイト
競馬予想D 他の競馬予想も見る
アクセスランキング!
Rakuten
楽天トラベル
ランキング参加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。