FC2ブログ

日経新春杯 的中

ここへきて、ルーラーシップが開花しました。 岩田騎手が乗ってないのは残念でしたが、かなり強かったですね。 春のG1戦線が楽しみになってきました。 一方ローズキングダム、やはり疲れもあったのでしょうか、斤量も58kgと重そうでした。 しかし、後半の伸びはやはり能力の高さが伺えます。 巻き返しに期待したいところです。 的中馬券:馬連配当¥960-      ヒルノダムール複勝¥140- (ラジオNIKKEIより以下) 1着 ルーラーシップ U.リスポリ騎手 「ジャパンCを勝った馬に勝てたことは嬉しいですね。強い馬です。この馬自身、GI戦線で戦えることがわかりました。スローペースになるのではと思っていたので、4コーナーではある程度の位置に、と考えていました。思っていた通りのレースで、最後もよく弾けました」 2着 ヒルノダムール 藤田伸二騎手 「上手く乗れましたが、もう少し流れて欲しかったですね」 3着 ローズキングダム 武豊騎手 「モタついて、直線では内にササるような面を見せていました。本来はもっと切れる馬なんですが……」 4着 ナムラクレセント 和田竜二騎手 「流れは思った通りでした。本来ならもっとハンデ差が欲しいですね。決め手勝負は厳しいですから」 5着 ホワイトピルグリム 福永祐一騎手 「内ぴったりを回って、よく頑張っています。休み明けでこれだけやれたら上出来でしょう」 6着 ゲシュタルト 池添謙一騎手 「体は戻ってきています。いいリズムで4コーナーまで来ましたが、外から一気に勝ち馬に交わされて、気持ちが途絶えてしまったようです」 9着 オートドラゴン 渡辺薫彦騎手 「折り合いはつきましたが、このクラスになると現時点では荷が重いのかもしれません。距離も微妙に長いのではないでしょうか」 10着 ビートブラック 幸英明騎手 「1コーナーで先手を取りましたが、これまでやったことのない競馬でしたから……。いつも通りの競馬をしていれば、もう少し上位に来られたかもしれないですね」 (日刊スポーツより以下) <ルーラーシップ=1着>JRA重賞初勝利を挙げたウンベルト・リスポリ騎手(22=イタリア)は「こんなにスムーズに勝てるとは思っていなかったが、G1でも通用する馬。ローズキングダムに勝ててうれしい」と笑顔をふりまいた。 <ローズキングダム=3着>ハンデ58キロを背負ったローズキングダム(牡4、栗東・橋口)にジャパンC制覇の面影はなかった。道中でスムーズさを欠いたまま4コーナーへ。最後はメンバー最速上がりの34秒3で急追したが、3着確保が精いっぱい。「よく分からない。少しもたついたし、内にささっていた。ラストは来てるけど…」と武豊騎手。1番人気を背負って完敗に表情は硬かった。 <ナムラクレセント=4着>和田騎手 思った通りにやれたけど、もう少しハンデ差が欲しかった。  <ホワイトピルグリム=5着>福永騎手 前に行けなかったけど、内を突けたのが良かった。休ませて良くなっている。  <ゲシュタルト=6着>池添騎手 4コーナーで手応えはあったけど、勝ち馬にあっさりかわされてやめるような感じになった。  <ウィルビーキング=7着>佐藤騎手 最後も止まっていない。この前向きな姿勢が今後に生きれば。  <エーティーボス=8着>村田騎手 馬は良くなっている。相手が強かった。  <オートドラゴン=9着>渡辺騎手 心配していた折り合いはついたけど、現時点では荷が重かった。  <ビートブラック=10着>幸騎手 いつも通りの競馬なら、もっと前に来ていたかもしれないけど…。  <ドモナラズ=11着>北村友騎手 メンバーが強かったし、距離も長かった。  <コスモヘレノス=12着>丹内騎手 3コーナーでもう少し反応してくれると思ったんだけど。  <メイショウクオリア=13着>武幸騎手 いつもより行きっぷりが悪かった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うまのり万馬券

愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!