競馬歴23年! 普通の買い目では到底勝てない! 独自うまのり指数を解析! 統計学を応用し、オカルト、暦、馬の枠数、馬番、2011年後半からはオッズを基に画期的かつ新しい競馬予想で万馬券を狙う!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

角田騎手調教師へ

勝負強い角田ジョッキーが調教師試験に合格し、今春から調教師への道を進むことになった。21年間の騎手生活本当にお疲れ様でした。 同世代なのでとても親近感がわきます。 また、思い出に残るのはなんといってもフジキセキという名馬。 コラムにも載せていますが、フジキセキのような感動名馬を育てあげてほしいものです。 以下日刊スポーツより ダービージョッキー角田晃一騎手(39)が調教師に転身する。10日に発表された新規調教師免許試験に合格。G1・10勝などJRA通算711勝の勝負師は今月でステッキを置き、新たな立場で競馬サークルに旋風を起こす。東西9人の合格者のうち6人(菊沢、田中剛、千田、日吉、牧田)が騎手または騎手出身だった。  晴れやかな笑顔より、既に勝負師の顔だった。調教師試験に合格した角田は会見場で「結果を出したい」と繰り返した。1次試験に4回挑戦し、2次試験に初めて進んだ今年は一発で合格した。21年間の騎手生活を振り返るよりも、調教師としての未来へ目を向けた。「初めて受けた時から、受かれば調教師ということで名残惜しいことはなかった。ダービーや他にも大きなレースを勝たせてもらったので、これからは恩返しのため、調教師として結果を出すことが僕の仕事」。  騎手生活では結果を出し続けてきた。先週まで通算711勝。うちG1・10勝を含む重賞38勝と、大舞台にはめっぽう強かった。3月から立場が変わっても志は同じ。「騎手時代と一緒で、結果を出してこそ。常に勉強して、努力したい」と自らの進むべき道を示した。  転身の発端は、師匠である渡辺栄元調教師と1頭の名馬だった。所属した渡辺厩舎で「調教師という仕事もすばらしいと思ったのが目指したきっかけ」と振り返る。思い出の馬はフジキセキ。「クラシックを前に故障し、ショックも受けたが、それがあったのでダービー(01年ジャングルポケット)も勝てたと思う。いい経験になった」とかつての相棒に感謝した。本当に強い馬の背中を味わい、また無事に行くことの大切さも知った。4戦4勝の名馬との日々は、今後の糧にもなっていく。  あと3週間の騎手生活。「開業資金だ(笑い)、と声をかけてもらっている方もいる。人に恵まれたな…と思う」とラストまで全力プレーを誓う。土日とも東京で騎乗する今週は、アントニオバローズ(バレンタインS=抽選対象)などのお手馬もスタンバイ。騎手として有終を飾り、新たな勝負に挑む。【伊嶋健一郎】  [2010年2月11日8時8分 紙面から]
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/12 09:28 ] JRAニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

うまのり万馬券

Author:うまのり万馬券
愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!

人気ブログランキング
無料!人気競馬予想サイト
競馬予想D 他の競馬予想も見る
アクセスランキング!
Rakuten
楽天トラベル
ランキング参加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。