競馬歴23年! 普通の買い目では到底勝てない! 独自うまのり指数を解析! 統計学を応用し、オカルト、暦、馬の枠数、馬番、2011年後半からはオッズを基に画期的かつ新しい競馬予想で万馬券を狙う!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中山金杯2013 うまのり結果(的中)

<うまのり結果>
1着 6タッチミーノット(2人気) ◎
2着11アドマイヤタイシ(4人気) x
3着 9ジャスタウェイ(1人気) 無印

△10ダイワマッジョーレ(3人気) 5着
x 1ニシノメイゲツ(8人気) 11着
x 2タガノエルシコ(9人気) 9着
x 4ドリームセーリング(7人気) 4着
x15ヒットザターゲット(6人気) 10着

ということで、的中しましたが、ガミとなりました(泣)
アドマイヤタイシはこれで重賞3連続2着の結果、なかなか勝ちきれないです。
ジャスタウェイの次走は期待したいところ。

<レース展開と配当>
2013年、JRA最初の重賞を制したのは、横山典弘騎手が騎乗する2番人気タッチミーノット(牡7、柴崎)だった。ドリームセーリングが逃げる展開を道中は中団で追走。直線は先に抜け出したアドマイヤタイシを力強く差し切った。勝ちタイムは1分59秒5。3着には後方から追い込んだ1番人気ジャスタウェイが入った。
 馬連(6)(11)1110円、馬単(6)(11)2100円、3連複(6)(9)(11)1810円、3連単(6)(11)(9)9400円。

<レース後コメント>
1着 タッチミーノット(横山典騎手)
「勝てて気分がいいです。いつもゴーサインを出すといい反応をしてくれるのですが、今日もいつも通りの反応でした。関係者の方々がいい感じに仕上げてくれて、心配はありませんでした」

(柴崎勇調教師)
「(惜しい競馬が続いていましたね、と聞かれ)そのひと言です。天皇賞・秋に1回登録して、使えないのが分かっていたので放牧に出しました。年齢にしてはレースを使っておらず、無理させていませんでした。いつかは勝てるという気持ちで大事に使っていました。とりあえず重賞を勝ったので、さらに上を目指したいと思います」

2着 アドマイヤタイシ(ベリー騎手)
「よく走っているし、レース振りは文句ない感じだったと思いますが、交わされてからまた伸びる感じだったので、自分で止まるような感じになる馬なのかもしれません。そんなところがあるので、2着続きになっているのかもしれないですね」

3着 ジャスタウェイ(内田博騎手)
「スタートで出しては行ったんですが、それでも位置取りが悪くなってしまいました。状態は悪くなかっただけに、もう少し前に行けていれば結果は違ったかと思います」

4着 ドリームセーリング(吉田豊騎手)
「差しの展開のレースでよく頑張っています。逃げの形になるとしぶとい馬です」

5着 ダイワマッジョーレ(丸田騎手)
「スタートで、上に出るような感じになって、遅れてしまいました。馬の気に合わせて、道中は内に入れたくないので、外に出したら外から馬に来られてしまいました。2コーナーで接触した時にハミを噛んでいました。直線、追い出してからは、ハミを噛んだ分、伸び切れませんでした」

6着 キョウエイストーム(吉田隼騎手)
「内枠でうまく脚をためてレースが出来ました。バテて下がって来た馬を捌くのが大変で、その分、着順は悪くなりましたが、最後はよく伸びています」

<京都記念の結果>
残念な結果でしたが、レースは興奮しました!
1着ダノンシャークの快勝でした。
2着のトライアンフマーチ、全くのノーケアでしたが、実力はかなりあり、1600は怖い存在。
3着ヤマニンウィスカーは斤量53kgでの逃げ展開、うまくはまりました。
最後は差され、かなり残念でした。2着であれば枠連ゲットだったのですが。。。(泣)
◎のエーシンリターンズ、いいところ、見せ場つくったのですが・・・かなり夢をみたのですが(爆)

<シンザン記念の結果>
こちらも残念でした(悲)
エーシントップは逃げの展開がはまったというか、やはり強かった。
タマモベストプレイも粘ったが、3着まで。
注穴ねらいのヘミングウェイ、きちゃったよ。
大穴期待のサイモンラムセス、多少、いい場面があったが、馬群に沈みました(沈)
レッドアリオンもいまひとつだったか。


今年こそは、なんとかしたいところです(爆)
[ 2013/01/06 17:27 ] 的中、データ検証 | TB(1) | CM(0)

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス2012 的中

<うまのり結果>
1着 7エピファネイア x(1人気)
2着 4バッドボーイ ◎(5人気)
3着 6キズナ x(2人気)

x 1ラウンドワールド6着(3人気)

バッドボーイよく、最後盛り返してくれました。
さすが、ウィリアムズ!
また、エピファネイアは来年のクラシックを盛り上げてくれそうです。
馬連とバッドボーイの複勝的中^^

<レース展開と配当>
3連勝で来年のクラシック主役へ名乗り。1番人気のエピファネイア(牡2、角居)が直線抜け出し、3連勝で重賞初制覇を果たした。道中は折り合いに専念し、やや重とはいえ前半1000メートル1分6秒台の超スローペースを乗り切った。直線に向いて逃げたバッドボーイをかわすと、2分5秒4で快勝した。人気を分け合ったキズナは、3着に敗れた。
 馬連(4)(7)2170円、馬単(7)(4)3080円、3連複(4)(6)(7)1230円、3連単(7)(4)(6)8710円。

<レース後コメント>
1着 エピファネイア 福永祐一騎手
「レース前に角居先生と『3番手で、前にカベがない状態で折り合えるか』をテーマにするということを話していました。今日の経験が今後に生きると思います。人気の馬が2番手にいましたし、あまりのんびりしていてもと思い、残り2ハロンくらいから馬のリズムで追い出しました。お母さんのシーザリオにも乗せてもらっていましたし、ぜひクラシックへと思いますが、今は気性やスピードが勝っている状態です。2400mを持たせるにはもっと上手に走れるようになる必要があるでしょう。ただ、ひとつひとつ課題をクリアしてきていますから、楽しみですね」

角居勝彦調教師のコメント
「お母さんほど体質に気をつかわなくてもいい面がありますね。(これでお母さんと比べても? との問いに対して)比べていいのはクラシックを1つ取ってからでしょうね(笑)。このあとは一度放牧に出すことになると思います」

3着 キズナ 武豊騎手
「予想通りの超スローペースで、2コーナーまで少し行きたがりましたが、すぐに折り合いました。いい感じで行けたのですが、残念です。もっと奥がありそうですし、また来年ですね」

4着 アクションスター C.ルメール騎手
「前走とは違い、ちょこちょことした走りになってしまいました。ただ、これまではレースに集中できていないところがありましたが、今日はレースに集中できていました」

5着 アドマイヤドバイ 池添謙一騎手
「スローペースになるのはわかっていましたが、経験の意味もあって、後ろで我慢させました。折り合いはついたのですが、上がりの競馬になってしまいましたからね。今回のレースがいい経験になって、次につながるといいですね」

6着 ラウンドワールド 岩田康誠騎手
「ゲートで腰を落としてしまって……。今日はゲートがすべてです」
[ 2012/12/24 23:21 ] 的中、データ検証 | TB(0) | CM(0)

東京スポーツ杯2歳ステークス うまのり結果

更新がおそくなりました^^
最近はかなり忙しく、ブログ更新が思うようにいきませんがよろしくです。
不的中の結果はお休みします(爆)

<うまのり結果>
1着 1コディーノ △(1人気)
2着15レッドレイヴン x(3人気)
3着10インプロヴァイズ x(7人気)

x 2ダービーフィズ 10着(4人気)
x 5サトノノブレス 6着(2人気)
x 9ケンブリッジサン 4着(5人気)
x13ザラストロ 12着(6人気)

ということで、久々に3連複的中しました^^
しかし、勝ったコディーノ、恐ろしく強い馬に感じました!
来年のクラシックは大いに暴れそうですね^^
期待大のうまになりそうです。

<<うまのりデータ検証>>
<不調馬番>
 3ミヤジタイガ 7着(8人気)(過去11回、3着内0)

<好調枠番>
6枠
10インプロヴァイズ 3着(7人気)
11バッドボーイ 5着(13人気)

8枠
14ポップアップハート 9着(9人気)
15レッドレイヴン 2着(3人気)

<不調枠番>
3枠
 4ロードシュプリーム 15着(11人気)
 5サトノノブレス 6着(2人気)

データ的にはまずまずでしょうか。
好調枠番の6枠、8枠から2頭が2着、3着にはいりました。

<レース展開と配当>
1番人気のコディーノ(牡、藤沢和)が直線で力強く抜け出して優勝。1分46秒0のレコードで出世レースを制し、クラシック最有力候補に名乗りを上げた。これで無敗の3戦3勝、札幌2歳Sに続いて重賞を連勝した。
 1馬身3/4差2着にレッドレイヴンが入り、藤沢和厩舎が誇る素質馬のワンツーフィニッシュとなった。3着はインプロヴァイズが入った。
 馬連(1)(15)470円、馬単(1)(15)660円、3連複(1)(10)(15)2690円、3連単(1)(15)(10)6330円。

<レース後コメント>
1着 コディーノ(横山典騎手)
「強いです。進路を探すのは大変でしたが、抜け出す時は瞬間移動したようでした。道中は引っ張りきりでしたが、少しでも前が空けば大丈夫だと思っていました。東京は初めてなので、早めに先頭に立つ競馬よりも、じっくりと行けて良かったです。重賞ですからメンバーが揃っているのは分かっていましたが、余力一杯でした。見せムチを使う程度で、素直な馬ですし、他の馬は気になりませんでした。夏に比べても大分しっかりしてきました。今朝も馬(コディーノ)に乗ったこともいい結果に繋がりました。朝、早起きして良かったです。まだまだ若いですし、可能性は無限大です。無事に行って、来年のクラシックを盛り上げたいです」

2着 レッドレイヴン(内田博騎手)
「勝った馬は強いですし、競馬が上手です。スタートは出ましたが、外枠を引いたのがきつかったです。ただ、外を回らされてもこれだけ脚を使っているので、それなりには走っています。今日は相手が強いので胸を借りるつもりで臨みました。まだまだ子供です」

3着 インプロヴァイズ(ムーア騎手)
「スタート良く、いい感じで行けました。しかし、上位2頭が強かったです。仕方がないですね。次走が楽しみです」

4着 ケンブリッジサン(江田照騎手)
「テンに行きたかったですね。折り合いはスムースで見せ場十分でした。これまでは逃げていましたが、控えても脚が使えたので収穫がありました。距離の融通性はあります。今後、楽しみです」

12着 ザラストロ(松岡騎手)
「鉄砲が利かない感じですね。今日は久々の分です。次、絞れてればと思います」



[ 2012/11/19 08:58 ] 的中、データ検証 | TB(0) | CM(0)

みやこステークス2012 的中 うまのり結果

<うまのり結果>
1着 2ローマンレジェンド ◎(1人気)
2着 8ニホンピロアワーズ △(3人気)
3着 6ホッコータルマエ x(5人気)

△14ハタノヴァンクール 10着(2人気)
x 9フサイチセブン 7着(8人気)
x10オースミイチバン 13着(10人気)
x12ナイスミーチュー 8着(6人気)

ということで、◎ローマンレジェンド強かったです。
対抗のニホンピロアワーズやりました。
xホッコータルマエよくやったぞ(感)
3連単、3連複の的中^^

みやこステークス2012 3連単的中馬券

みやこステークス2012 3連複的中馬券

<<うまのりデータ検証>>
<不調馬番>
15メイショウエバモア 15着(14人気)
16ファリダット 11着(7人気)
 3タガノロックオン 4着(11人気)
13グレープブランデー 6着(4人気)

<好調枠番>
4枠
 7リバティバランス 9着(15人気)
 8ニホンピロアワーズ 2着(3人気)
5枠
 9フサイチセブン 7着(8人気)
10オースミイチバン 13着(10人気)

<人気>
1>4,2>3>9>7,5・・・

過去5年連続で1番人気が連帯しており、単勝オッズが3倍以内であれば、ほぼ連帯確実か
また、4番人気、9番人気の活躍が目立ちます。

<穴馬要素>
・前走着順は関係なし
・京都ダート1800Mの実績があること(1600万以上で、1着、2着)
・単勝オッズが20~30倍ぐらいで9番人気あたり要注意!
・前3走でG3ダートで5着以内(マーチS等)

ということで、
好調枠番の4枠からニホンピロアワーズが2着とがんばりました。
1番人気のローマンレジェンドも単勝オッズが1.4倍で連帯確実でした^^


<レース展開と配当>
最後は気力で差し切った。単勝1・4倍と圧倒的な1番人気に推されたローマンレジェンド(牡4、藤原英)が、6連勝で重賞連覇。JCダートの主役へと名乗りを上げた。道中は好位を進んでいたが、直線に向いてなかなか抜け出すスペースがなく、先に抜け出したニホンピロアワーズ、ホッコータルマエを目がけて、最後は2頭の間を割るように伸び首差かわした。
 岩田騎手は「僕自身があわてなければ、必ず前はあくし、ゴールまでうまくエスコートできたと思います。これで胸を張ってJCダートに行けますね」と話していた。
 馬連(2)(8)680円、馬単(2)(8)は890円、3連複(2)(6)(8)は2460円、3連単(2)(8)(6)は6610円。

<レース後コメント>
1着 ローマンレジェンド(岩田騎手)
「2~3番手という気持ちもありましたが、どこからでも行ける馬ですし、レース内容としては完璧でした。直線も、我慢すれば必ず前は空きますから、僕がバタバタせず、空いたところを狙って、アタマ差でしたが勝てました。これで自信を持ってJCダートに進めます。まだ発展途上、次はさらにパワーアップした姿を見せられると思います」

(藤原英昭調教師)
「100%ではありませんでしたが、岩田騎手も乗り慣れていますし、枠順も良かったですし、余裕でしたね。期待通りに成長していますし、しっかり勝つこと自体、何より成長の証です。次は今年最後、ビシッと仕上げて行きます。さすがに相手も強いですから、体調を整えて、思い通りに行けばいい勝負になると思います」

2着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「以前より本当に力をつけています。このメンバーでこれだけ戦えたのですからね。とにかく今日はある程度前のポジションでと思っていたところ、少し行きたがる素振りを見せました。そこで他馬に外から来られたことでうまく落ち着いてくれて、3コーナーまでスムースに運べました。この馬は早く動いて1頭になるとソラを使う面があるので、追い出しをギリギリまで我慢しましたが、結果的にあと一呼吸早かったかもしれません。それでも58キロを背負いながら本当に頑張りました。本番でも自信を持って臨みたいですね」

3着 ホッコータルマエ(幸騎手)
「久々の分、テンションが高かったです。それに調教の段階から、まだ絶好調という感じではありませんでした。元々叩いて良くなる馬、次はグッと良くなると思います」

6着 グレープブランデー(デムーロ騎手)
「いい位置でレースが出来ましたし、手応えも良かったのですが、最後の直線で馬が疲れてしまいました。斤量が堪えたのかもしれません」

8着 ナイスミーチュー(橋口弘次郎調教師)
「このペースになるとついて行けませんでしたね。まだまだこれからです」

10着 ハタノヴァンクール(四位騎手)
「今日は、休み明け、初の古馬との手合わせ、57キロ、前の馬に有利な馬場と、この馬には厳しい条件が揃いました。でも春に比べると状態は本当に良くなっていますので、もう少しやれるかと思ったのですが、思っていたようなレースが出来ませんでした。でも上でやっていくにはこういった条件を克服しなくてはいけませんからね。次はJCダートだと思いますが、阪神の坂はこの馬に向くのではないでしょうか。とにかく次、頑張って欲しいですね」

13着 オースミイチバン(川島騎手)
「休み明けでしたし、動き切れませんでした。ここを使って良くなってくれればと思います」

[ 2012/11/04 21:53 ] 的中、データ検証 | TB(1) | CM(0)

アルゼンチン共和国杯2012 的中!うまのり結果

<うまのり結果>
1着 4ルルーシュ △(2人気)
2着 7ムスカテール ▲(3人気)
3着 3マイネルマーク ◎(6人気)

△ 9ギュスターヴクライ 6着(1人気)
x 6トウカイパラダイス 11着(9人気)
x 8オウケンブルースリ 7着(4人気)

マイネルマークが3着に粘りこみ、
ワイドW、3連複の的中^^
うまのりデータどおりの読みがはまりました(感)

アルゼンチン共和国杯2012ワイド的中馬券

アルゼンチン共和国杯2012 3連複的中馬券

<<うまのりデータ検証>>
<不調馬番>
15ミッキーペトラ 15着(13人気)(過去一度も3着内0)
11オーシャンブルー 5着(5人気)

<好調枠番>
3枠
 4ルルーシュ 1着(2人気)
 5アースシンボル 8着(15人気)

5枠
 8オウケンブルースリ 7着(4人気)
 9ギュスターヴクライ 6着(1人気)

<不調枠番>
1枠
 1ビートブラック 4着(7人気)

7枠
12フォゲッタブル 12着(8人気)
13マイネルキッツ 14着(12人気)

<人気>
2>1>3>10>6>8>9・・・
不思議なもので、4番人気、5番人気は活躍していません。
また2番人気が1番人気を圧倒しています
かなり荒れそうな臭いがします^^

<穴馬要素>
・前走東京で2,000m以上で1着
・前走から斤量マイナス2kg以上
で過去に目黒記念、阪神大賞典、京都大賞典で好走あり

ということで、
今回は穴要素からマイネルマークに◎にして正解か!
2人気のルルーシュ、ようやく開花か!


<レース展開と配当>
2番人気のルルーシュ(牡4、藤沢和)が圧倒的な強さを見せつけ、重賞初制覇を飾った。道中は逃げたミッキーペトラの3番手を絶好の手応えで追走。直線に向いて早めに抜け出すと後続を突き放し、2着ムスカテールに1馬身半差をつけてゴールした。横山典騎手は「いい位置を取れたし、最高にいいリズムで走れた」と会心の騎乗を振り返った。勝ち時計2分29秒9はコースレコードに0秒1差に迫る好タイム。3着には軽量52キロのマイネルマークが入った。1番人気ギュスターヴクライは直線伸びを欠いて6着に終わった。
 馬連(4)(7)1060円、馬単(4)(7)1870円、3連複(3)(4)(7)3130円、3連単(4)(7)(3)1万2740円。
 ワイド3-4 750円、3-7 880円
<レース後コメント>
1着 ルルーシュ(横山典騎手)
「道中はいい位置が取れましたし、リラックスして走っていました。あのポジションを取れたのが勝因ですね。リズムが大事な馬で、今日はいいリズムでレースも進められましたし、手応えもありました。この馬に関しては、もっといい時を知っていますし、最近の中ではいい競馬をしてくれたと思います。前走は道悪でノメって結果を出せませんでしたが、今日の馬場も合っていて、グリップして走っていました」

(藤沢和雄調教師)
「スタートは上手な馬ですし、内枠から上手なレースをしてくれました。馬体重は-16キロですが、前回は何度か長距離輸送があった分、少し調教を加減した面もあるので、今日の体重で丁度いいんでしょう。早めに先頭に立ったので大丈夫かと思いましたが、全然問題なかったですね。この後は近くの牧場に放牧に出して、ジャパンCも視野に入れて次のレースを考えたいと思います」

2着 ムスカテール(内田博騎手)
「落ち着いて走っていたし、最後は差を詰めて伸びているんですが、今日は勝った馬のペースでした。2着は残念ですが、重賞でもやれる力は十分ありますね」

3着 マイネルマーク(丹内騎手)
「ここに来て力をつけています。最後までしっかり伸びましたし、今の力は出し切れたと思います。折り合いのつく馬ですし、長い距離は合いますね」

4着 ビートブラック(石橋脩騎手)
「休み明けで59キロを背負っていますから、外に出すことはせずインでジッとしていました。4着ですが、さすがというレース。よく頑張って走っていますし、1回使って次はさらに良くなるはずです」

6着 ギュスターヴクライ(蛯名騎手)
「直線半ばでバランスが悪くなってしまいました。何事もなければいいんですが…。ここまで良くなってきたところなのに残念です」
[ 2012/11/04 21:32 ] 的中、データ検証 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

うまのり万馬券

Author:うまのり万馬券
愛するお酒2013.3.27ちょい変更:
最近は日本酒にはまってます!
日本酒好きな方、よろしくどーぞ^^
◎日本酒(特に一本義久保本店の伝心(純米酒)は最高!
○スコッチウィスキー
▲ウォッカ!

出身校:
馬鹿田大学 馬工学部 
JRA経営学科卒業

好きな馬:
◎エフティマイア
○トウカイテイオー
▲ミホノブルボン

我が心の師匠:
アントニオ猪木

好きな言葉:
・勇気をもって挑戦しろ!
・熱いハートを常に持て!
・品質管理、むだらりの法則、
 PDCAサイクル 戦略、行動、反省、再行動!
(Plan Do Check Action!)
・人生1回きり、悔いのないように生きろ!
・モノは考えよう、常に楽観的になれ!

人気ブログランキング
無料!人気競馬予想サイト
競馬予想D 他の競馬予想も見る
アクセスランキング!
Rakuten
楽天トラベル
ランキング参加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。