FC2ブログ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 500

紹介文:暦を応用した画期的な方法により、
だん数字を導き出す!
だん数字に導かれた馬が
まさかまさかの展開に心震える!
あなたの的中馬券のサポートをします!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
だん数字発表予定表
Rakuten

中京記念 回顧

2011/03/22 10:33:45 | 回顧、データ検証 | コメント:0件

驚いたのが、9歳馬のシャドウゲイトの2着、全く予想していませんでした。 さすがにナリタクリスタル、武の騎乗がうまかったのですね。 3着はアノンルーチェとこれまた穴馬が入り、波乱の結末となりました。 道悪の場合は牝馬は難しいのでしょうか。今後の予想のかてにします。 それではレース後のジョッキーコメントをどうぞ↓ (ラジオNIKKEIより以下) 1着 ナリタクリスタル(武豊騎手) 「癖のある馬なので、今日もちょっと気の悪い面が出そうになったのですが、何とか抑えることが出来ました。道悪はこなせる馬でも泥を被ったりすると嫌がる面があるのですが、よく我慢してくれて、4コーナーでの手応えも良く、直線もしっかり伸びてくれました。(1年ぶりの騎乗で)以前乗っていた頃からいつか重賞を取れる馬だと思っていましたし、僕が乗って重賞をこうして勝たせてあげられて嬉しいです」 2着 シャドウゲイト(田中勝騎手) 「状態は良かったですし、この馬の競馬をして力は出せました。9歳ですがまだまだ元気ですね」 5着 サンライズマックス(福永騎手) 「今日は返し馬から頭を上げて走ってしまっていました。この馬場でしたし、いつもより前で競馬をしたのですが、いつもほどの脚が使えませんでした」 9着 ダイワジャンヌ(勝浦騎手) 「切れ味で勝負するタイプなので、この馬場はかわいそうでしたね」 15着 ラフォルジュルネ(田辺騎手) 「2週続けての輸送が堪えたと思います。返し馬でも今日は何かいつもよりフワッとしていました。道中もジワジワと脚を取られている感じでしたし、良馬場なら良かったのですが…」
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する