FC2ブログ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 500

紹介文:暦を応用した画期的な方法により、
だん数字を導き出す!
だん数字に導かれた馬が
まさかまさかの展開に心震える!
あなたの的中馬券のサポートをします!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
だん数字発表予定表
Rakuten

日経賞2012 うまのり結果

2012/03/26 09:08:01 | 回顧、データ検証 | コメント:0件

<うまのり結果>
1着 ネコパンチ 無印
2着 ウインバリアシオン 無印
3着 ルーラーシップ △

◎14トーセンラー 10着
△ 5マイネルキッツ 9着
△ 6ユニバーサルバンク 11着
△10フェイトフルウォー 8着

ということで、まさかのネコパンチ炸裂!
びっくりしました。
トーセンラーのあの鬼脚に期待したのですが、
やっぱり馬場の影響か、だめでしたが、
いつかはまたあの鬼脚を見たいものです。

<うまのりデータ 気になる馬の結果>
今回の枠順で2枠2番はネヴァブション 横山典騎手

うーん、切りたくないような感じですが・・・結果は5着と健闘しました

好調馬番
1サンテミリオン・・・6着
4アクシオン・・・13着
5マイネルキッツ・・・9着
6ユニバーサルバンク・・・12着

好調枠番4枠
5マイネルキッツ
6ユニバーサルバンク

ということで、こちらも全くダメダメでした><

<レース展開と配当>
12番人気のネコパンチ(牡6、星野)が、あっと驚く大逃げでG1級の強敵を破る大金星を挙げた。スタートから江田照男騎手(40)が積極的にハナを奪い、1周目スタンド前から後続を6、7馬身離した。1コーナーを過ぎるとさらに差を広げ、向正面では10馬身以上に。最後の直線も重馬場で他馬が伸びあぐねるのを尻目に粘り切り、2着ウインバリアシオンに3馬身1/2差をつけて重賞初制覇を飾った。
 殊勲の江田は「思い切って行ってくれの指示。この馬にラッキーな馬場だった」と話し、テレビインタビューの最後にはタレント猫ひろしの「ニャ~」ポーズでおどけてみせた。1番人気のルーラーシップは2着からクビ差遅れた3着に終わった。
 馬連(7)(8)4万8480円、馬単(8)(7)16万9940円、3連複(7)(8)(13)1万9480円、3連単(8)(7)(13)45万7140円。

<レース後コメント>
1着 ネコパンチ 江田照男騎手
「思い切って行ってくれという指示でしたので、そういうレースをしました。勝因はこの馬にラッキーな馬場だったことでしょう。いい流れでレースを進めて、急にバテるような馬ではないので、早めに動いて行きましたが、4コーナーを回ってターフビジョンを見たらまだ後ろの馬と差があって、手応えが残っていましたので勝てるんじゃないかと思いました。これからもがんばって欲しい馬です」

2着 ウインバリアシオン 武豊騎手
「前半は馬がまったく行く気を見せませんでした。馬がレースを知っている感じですね。折り合っていいレースをしてくれて、強い馬は負かしたのですが、逃げた馬には届きませんでした

3着 ルーラーシップ 福永祐一騎手
「今日は仕方ないですね。好スタートからいいポジションで折り合って、上手にレースができていました。早めにつかまえに行ったのですが、下が緩い分、いつもの伸びがなかったですね。最内が一番走りやすい馬場なのはわかっていましたが、外枠でしたからね。ウインバリアシオンに負けたのは早めに前を負かしに行った分です。同じ道悪でもここまで悪いとこの馬には苦しいですね」

4着 コスモロビン 柴田大騎手 
「道悪は上手と思っていたが、馬場が合わなかったね。」

7着 ケイアイドウソジン 三浦皇成騎手
「2番手からになりましたが、最後まで諦めずに走っていました。力をつけています」

8着 フェイトフルウォー 柴田善臣騎手
「こういう馬場はダメですね」

9着 マイネルキッツ 松岡正海騎手
まだ疲れが抜け切っていないのか、反応がよくなかったですね。こういう馬場は合っているはずなのですが……」

10着 トーセンラー 内田騎手 
「3角からいっぱいいっぱい。もう少しいい馬場でやりたかった。」

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://umanoriroad.blog.fc2.com/tb.php/1244-8904e655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高松宮記念他今週の重賞予想結果

池添くん、今週は笑顔で
  1. 2012/03/26(月) 11:12:19 |
  2. 浪花のクマさん 穴馬券