FC2ブログ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 500

紹介文:暦を応用した画期的な方法により、
だん数字を導き出す!
だん数字に導かれた馬が
まさかまさかの展開に心震える!
あなたの的中馬券のサポートをします!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
だん数字発表予定表
Rakuten

きさらぎ賞 回顧

2011/02/07 09:28:43 | 回顧、データ検証 | コメント:0件

VTRを見て唖然としました。 なんと、トーセンラー、ものすごい末脚炸裂で一気にごぼう抜き。 さすがディープ産駒ですね。クラシックをにぎわせそうで楽しみになってきました。 3着に食い込んだオルフェーヴルも強烈な脚を持っていました。 最後まで大逃げで2着に粘ったリキサンマックス、面白い馬になりそうです。 期待のメイショウナルトは最後は脚が止まってしまいました。 (ラジオNIKKEIより以下) 1着 トーセンラー M.デムーロ騎手 「向正面では外を回るために一旦下げる形になりましたが、最後はいい脚を使ってくれました。いい馬で、クラシックでも楽しみな馬だと思います。昨年のネオヴァンドーム以上の素質を感じます」 2着 リキサンマックス 柴原央明騎手 「よく頑張ってくれました。いいペースでしたし、いい感じで行けました。直線でも足音は聞こえませんでしたが、最後は一瞬のうちに来られてしまって……。勝ち馬の切れに負けてしまいましたが、この馬自身もまだフワフワしていますし、もっとよくなると思います。この先が楽しみです」 3着 オルフェーヴル 池添謙一騎手 「厳しいレースでした。ゲートはこれまでで一番よかったのですが、馬の後ろでも折り合いを欠くぐらいギリギリのレースでした。下りで一気に動いたら、我慢したことが台無しになってしまいますからね。今はひとつひとつ教える段階で、今回のレースもこの馬の実になってくれればと思います」 4着 ウインバリアシオン 福永祐一騎手 「反応が鈍いのはいつも通りなんですが、勝ち馬と同じ位置にいましたからね。もう少し差を詰めて欲しかったです」 5着 メイショウナルト 幸英明騎手 「折り合いがついてマイペースでしたし、あとは前を交わせばと思っていたのですが……。ラストは止まってしまいました。休み明けの分もあったのでしょうか。次に期待します」 7着 カーマイン 和田竜二騎手 「ゲートはモッサリと出ましたが、ポジションを取りに行っても折り合いがつきました。いい感じでしたが、伸びずバテずでした。もう少し力がついてくれるといいですね」 (日刊スポーツより以下) <ウインバリアシオン=4着>福永騎手 勝ち馬と同じようなところにいたけど、もう少し差を詰めてほしかった。反応が遅いのはいつものことだけど…。  <メイショウナルト=5着>幸騎手 ちょっと最後は止まってしまった。休み明けの分もあったのかな。折り合いもついて、マイペースでいけたが…。  <コティリオン=6着>安藤勝騎手 後ろで折り合いはついたけど、もう少し流れてほしかった。最後はそれなりに脚を使っているけどね。  <カーマイン=7着>和田騎手 ゲートはもっさりだったが、そこそこの位置を取りに行った。折り合いがついてスムーズだったけど、伸びずバテずで…。  <タナトス=8着>岩田騎手 この馬なりに伸びてはいるんだけど…。勝った馬は強かった。  <マーベラスカイザー=9着>渡辺騎手 折り合いが難しい馬。ゲートもあまり上手ではないしね。もっとやれていいと思うが…。  <ギリギリヒーロー=10着>藤岡佑騎手 いつも通りの競馬。脚は使っているけど、もう少し展開が向いてくれたら。  <リアライズペガサス=12着>吉田稔騎手 いい感じで行けたけど…。ダートの方がいいのかな。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する