FC2ブログ
ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
Rakuten

2012年のG1レースと金杯との関係

2012/12/25 14:23:39 | 馬券傾向と対策 | コメント:0件

2012年も残りすくなくなってきました。
毎年恒例の年初めの東西金杯の結果がG1レースにどう反映したのかを検証してみます。

↓以下クリックするとおおきくなります
2012金杯とG1の相関関係

東西金杯のレースの3着内の枠でみると、
枠で全く該当しなかったレースは秋華賞のみでした。
また、3着内の人気でみると、該当レースはゼロでした。
なにかしろ、からんでいました。恐るべし金杯!
今年の東西金杯では1番人気馬が3着までに入いらなかったので、
G1レースでも1番人気馬が勝利にならなかったレースも多かったような・・・
なんとなくですが、そんな気もしないわけでもないのですが(爆)

枠でいくと、いまひとつでしたでしょうか。
今年のG1は7枠と5枠が優秀でした。
どちらの枠も東西金杯の3着内の枠には全く関係ありませんでした(爆)

G1の枠の連帯率でいくと
8枠(10回)>7枠(9回)>6枠(7回)>5枠(6回)>1枠(5回)>3枠、2枠(4回)>4枠(3回)

なんと、外枠がダントツで優秀でした!
なんとも不思議なものです。

来年も少しですが、気にかけておきますか(笑)




関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する