FC2ブログ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 500

紹介文:暦を応用した画期的な方法により、
だん数字を導き出す!
だん数字に導かれた馬が
まさかまさかの展開に心震える!
あなたの的中馬券のサポートをします!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
だん数字発表予定表
Rakuten

鳴尾記念 回顧

2010/12/06 10:05:19 | 回顧、データ検証 | コメント:0件

ルーラーシップとのコンビで岩田騎手やりましたね。 前々からルーラーシップを絶賛していましたから、ようやく芽が出てきたようです。 来年のG1重賞制覇もみえてきたのではないでしょうか。 それにしても、今年の3歳馬は強いですね。 ワンツースリーが3歳決着でした。 予想のうまのり指数もこれまたびっくりのワンツースリー。 このまま3連単で当たってましたね^^残念^^ 予想印の結果 ◎セイクリッドバレー7着 ○アドマイヤメジャー8着 ▲ヒルノダムール2着 △ルーラーシップ1着 △シルポート4着 それでは、レース後のジョッキーコメントをどうぞ↓ (ラジオNIKKEIより) 1着 ルーラーシップ(岩田騎手) 「休み明けで、追い出してから少しモタモタするようなところがありましたが、流石ですね。折り合いもついて、どっしりと落ち着いていました。春に比べて成長して来ています」 (角居調教師) 「今のままだと賞金が足りないかもしれないようです。後は有馬記念のファン投票が明日締め切りみたいなので、ファンの皆さんよろしくお願いします。春に比べてひと回り大きくなって、この血統らしくお尻が大きくなりました。かなり芯が入ってきた感じです」 2着 ヒルノダムール(藤田騎手) 「モタれました。目に見えない疲れがあるのでしょうか。何の不利もなく、この頭数なので外を回ってもそんなにロスはなく、勝たなくてはいけないくらいに思っていたのですが…。直線はモタれるのを直すのが精一杯でした。こんなことはなかったのに…」 3着 リルダヴァル(福永騎手) 「リングハミの効果で折り合いもつきました。イメージ通りの競馬が出来ました。それにしても3歳馬は走ります。前2頭は強かったですね」 5着 ショウリュウムーン(浜中騎手) 「内枠でスタートも良く、53キロと斤量も軽く、積極的な競馬をしました。最後は強い牡馬に交わされてしまいました」 11着 リトルアマポーラ(幸騎手) 「距離的なものか、4コーナーでは手応えがありませんでした。やはりもう少し長い方がいいのかもしれません」 (日刊スポーツより) <リルダヴァル=3着>福永騎手 折り合いもついてイメージ通りの競馬だったが前の2頭が強かった。  <シルポート=4着>酒井騎手 後ろは離れていたが、この馬なりのペースで行けた。最後もよく抵抗したが、相手が強かった。  <ショウリュウムーン=5着>浜中騎手 内枠でスタートが良かったし、斤量も軽かったので前へ。今日は相手が強い牡馬ばかりでしたが、牝馬同士なら。  <ダンツホウテイ=6着>池添騎手 最後はジリジリ来ていた。昇級で重賞だったしクラス慣れすれば。  <アドマイヤメジャー=8着>ルメール騎手 直線で内へ入れたら少しモタモタした。外を通った方が良かったのかもしれない。  <トウショウウェイヴ=9着>吉田豊騎手 勝負所でモタモタした。このクラスだと厳しいのかな。  <アクシオン=10着>武豊騎手 折り合いもついたのに、伸びなさすぎた。ちょっとわからない…。  <リトルアマポーラ=11着>幸騎手 もう少し長い距離でじっくり行った方がいいのかもしれない。  <フローテーション=12着>小牧騎手 久しぶりの分だろうね。これを使って良くなってくれれば。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する