FC2ブログ
ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
Rakuten

東京スポーツ杯2歳ステークス回顧

2010/11/22 09:50:22 | 回顧、データ検証 | コメント:0件

サダムパテックが最後にいい脚を使い、余裕の勝利。 これは強い馬になりそうな予感。来年のクラシックに期待がかかりそうです。 それでは、レース後のジョッキーコメントをどうぞ↓ レース後のコメント 1着 サダムパテック C.スミヨン騎手 「ゲートはあまりよくなかったです。ジャンプするようなスタートになってしまいました。ただ、スピードのある馬だし、最後も本当にいい脚を使ってくれました。2歳馬だし、どんどん成長してくれると思います」 2着 リフトザウイングス 武豊騎手 「ゲートもよくなかったし、外を回りたくなかったので、内に入れました。道中は用心深くするようなところがありました。最後はジワジワと伸びてはいるんですけど……」 3着 フェイトフルウォー 田中勝春騎手 「とても気難しい馬です。レース前に神経を使ってしまいます。ただ、この距離でも大丈夫だったし、距離のメドは立ちました」 4着 マイネルラクリマ 松岡正海騎手 「今日はいつもより早めに行きました。直線では一瞬「おおっ」と思わせるほどの伸びを見せてくれました。1800mの距離でもメドが立ちましたね」 5着 ダコール 四位洋文騎手 「今日は折り合いに専念していきました。少し行きたがっていましたが、最後は来ているし、距離のメドも立ったと思います」 (ラジオNIKKEIより)
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する