FC2ブログ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 500

紹介文:暦を応用した画期的な方法により、
だん数字を導き出す!
だん数字に導かれた馬が
まさかまさかの展開に心震える!
あなたの的中馬券のサポートをします!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ランキング参加

FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール
だん数字発表予定表
Rakuten

函館2歳ステークスレース後ジョッキーコメント

2010/08/13 11:27:41 | 回顧、データ検証 | コメント:0件

日刊スポーツより 2番人気のマジカルポケット(牡、栗東・領家、父ジャングルポケット)がゴール前で1番人気のマイネショコラーデを鼻差とらえ、JRAの世代重賞勝ち第1号となった。新馬戦は逃げ切ったが、この日は中団から進め、メンバー最速の上がりで差し切った。安藤勝騎手は「行かせようと思えば行けたけど、今日は前に何頭か馬を置いて競馬をしたかった。完成度が高いし、今後も楽しみだね」とほめたたえた。 1番人気のマイネショコラーデは、最後の一完歩で逆転を許した。スタート後いったんは中団に控えたものの、向正面で外に出すとハミをかんで一気に前に取り付くチグハグな競馬が響いた。和田騎手は「もう少し我慢しても良かった。外めに持ち出すとグッと行ってしまう。外に行く面はましだったが…」と気性面での課題を上げた。 ルリニガナは中団から脚を伸ばしたものの3着を確保するのが精いっぱい。3角までリズム良く追走していたが、前にいた2頭が外にふくれながら下がってきたため行き場をなくし、馬込みに入れざるを得なかった。藤岡佑騎手は「外からくるのは分かっていたが、前がふくれてきた。内に入れたら手応えが悪くなった。最後しぶとく伸びてきただけにスムーズな競馬をさせたかった」と肩を落とした。 <エーシンジャッカル=4着>秋山騎手 いいリズムで走ってイメージ通りだったが、動きたくないところでハミをかんだ。あれがなければもう少し際どいレースになった。  <タイセイファントム=5着>吉田隼騎手 道中外からくると力んで走っているようにまだ馬が若い。これから良くなってくる。  <ラッシュウインド=6着>丸田騎手 3角で横の馬がきて位置取りが下がったのが響いた。いい先行力あるので前で競馬がしたかった。  <アポロジェニー=7着>勝浦騎手 芝はこなしたし内容は悪くない。今後につながる競馬はできた。  <テイエムシャトウ=8着>池添騎手 4角で手応えが良くて一瞬、オッと思ったが…。これから経験を積んでいけば。  <トラストワン=9着>横山典騎手 落鉄していた影響もあった。馬はよく頑張っている。  <ドリームバロン=10着>古川騎手 ポンと出たがそこからちゅうちょするようなところがあって、外を回らざるを得なかった。距離はもう少しもちそう。  <イーグルカザン=11着>小野騎手 ゲートで何度も立ち上がった。出遅れがすべて。まだ若いのでこれから。  <ディアマンボウ=12着>柴山騎手 ゲートは良かったが、初芝だしもまれる競馬も初めて。これから経験を積めば良くなる。  <コットンフィールド=13着>田中博騎手 馬は良かったが、どうも馬場が合わない感じ。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する